BLOG

ブログ

更年期めまいに効く鍼灸のツボ

更年期めまいに効く鍼灸のツボ
公開日:2022年12月11日
更新日:2023年09月17日
東京都三鷹駅にある自律神経専門院鍼灸院コモラボです。このブログを監修している鈴木貴之清水正太は国家資格であるはり師免許、きゅう師免許、柔道整復師免許を取得した資格保有者です。5万人以上の臨床経験を誇る独自の自律神経調整の鍼灸治療により病院やクリニックでは改善できない不調で悩まれている多くの患者様の症状を改善に導いている実績があります。「病院にいっても薬を処方されるだけで治らない」とお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

病院やクリニックで治らない更年期めまいでお悩みの方が増えています

現在、当院では病院やクリニックで治らない更年期めまいでお悩みの方が多くご来院されています。
更年期症状は様々な症状が出現します。その中でも出現しやすい症状に「ふわふわするめまい」「動悸」「耳鳴り」があります。
どの症状も血液や体液などの循環の機能が低下して起こると考えられています。
とくにめまいの症状は他の症状と違い重度の場合は立っていることも困難となり外出困難など生活に支障をきたすこともあります。
今回は「更年期めまいに効く鍼灸のツボ」と題して更年期めまいの原因と特徴、さらに東洋医学のツボや鍼灸治療の有効性について解説します。

女性ホルモンと自律神経の乱れによって起こる“ゆらぎ”が原因

更年期障害が起こる原因は女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少することにあります。
またエストロゲンの減少の仕方も特徴的であり「分泌したりしなかったり」というホルモンの波が起こります。この波を“ゆらぎ”と呼び、更年期症状が出現しやすい原因になります。
この女性ホルモンの“ゆらぎ”により自律神経が乱れて不調が起こります。
この女性ホルモンのゆらぎと自律神経の乱れによって更年期めまい(ふわふわめまい)が出現します。※1

更年期めまいの原因には肩こりが関係している

ふらふらするめまいには肩こりが関係している
エストロゲンの減少と自律神経の乱れで起こるふわふわするめまいにはさらに「肩こり」によって助長されます。
肩こりや首こりによる筋肉の過緊張は頭部への血液やリンパの循環を障害させるため頭部への栄養が不足してしまいます。
この肩こりによる頭部の栄養不足とエストロゲンの減少などが重なると更年期めまいが起こりやすいとされています。※2

東洋医学で考えるふらふらするめまいと動悸

東洋医学で考えるふらふらするめまいと動悸
東洋医学では更年期障害が出現する原因を“腎虚(じんきょ)”と考えます。
腎虚はその名の通りに「腎が虚する(腎が弱くなる)」というものです。腎は人間の発育・成長・成熟・老化などを支配していると考えます。
腎の精である「先天の精(エネルギー源)」は両親から与えられ年齢とともに消耗していくものと捉えて、日々の食事や休息によって消耗した分を「後天の精(エネルギー源)」と呼ばれる栄養で補います。
この日々消耗する腎の精が枯渇し始めると更年期障害が出現しめまいが出現すると考えます。

更年期めまいに効くツボ

【更年期めまいに効くツボ】
・翳風(えいふう)・・・耳のつけ根の後ろ、口を開けるとくぼむ部分。
【ツボマッサージのポイント】
四指(人差し指~小指)をやや立てた状態でツボの周囲を押してとズーンと響くポイントがあります。
響くところを見つけたらじっくりと5秒間指圧したあとに力を緩めずに小さく円を描くようにマッサージしてみてください。
深呼吸を行いながらこれを3セット行います。

更年期めまいを改善するには当院の東洋医学の鍼灸

現在、当院では病院やクリニックで治らない更年期めまいでお悩みの方が多くご来院されています。
このような更年期めまいの改善には当院の東洋医学に基づく鍼灸治療が効果的です。
当院では東洋医学に基づき一人ひとりの更年期障害の症状を体質で診断し的確に効果のあるツボを選び鍼灸治療の効果を引き出します。
ぜひ、更年期めまいや更年期の様々な不調でお悩みの方は当院の東洋医学の鍼灸治療を受けてみてはいかがでしょうか。


関連する記事
ふわふわめまいは自律神経のツボで治る
急に起こるめまいの原因と治し方
[参考]
※1 めまいの原因・症状と対策方法 / 更年期ラボ
https://ko-nenkilab.jp/symptom/dizzy.html
※2 肩こり・腰痛・背中の痛みの原因・症状と対策方法/ 更年期ラボ
https://ko-nenkilab.jp/symptom/stiffness.html

【三鷹駅徒歩1分 自律神経専門の鍼灸院コモラボ】

自律神経専門鍼灸院コモラボでは、
⾃律神経の乱れによる体調不良にお悩みの⽅に特化した、
東洋医学に基づく鍼灸院です。

適応症状

睡眠障害(不眠症)、動悸、不安症、不妊症、頭痛(肩こり頭痛、偏頭痛)、更年期症状(イライラ、ホットフラッシュ、動悸)、耳鳴り、睡眠薬・鎮痛剤の副作用など様々な不調に対応しています。
※お悩みのご相談も無料で承っております。メールやLINEからご連絡ください。

・住所 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-7-7 オサダビル4F
・営業時間 9:30~19:30(年中無休)
・電話番号 0422-38-8708
・予約方法 メール・LINEチャットまたは電話でご連絡ください

一覧に戻る