BLOG

ブログ

出産と産後のパニック障害が治った人について【鍼灸ブログ】

出産と産後のパニック障害が治った人について【鍼灸ブログ】
公開日:2024年4月18日
更新日:2024年4月18日
東京都三鷹駅にある自律神経専門院鍼灸院コモラボです。このブログを監修している鈴木貴之清水正太は国家資格であるはり師免許、きゅう師免許、柔道整復師免許、心理カウンセラーを取得した資格保有者です。8万人以上の臨床経験を誇る独自の自律神経調整の鍼灸治療により病院やクリニックでは改善できない不調で悩まれている多くの患者様の症状を改善に導いている実績があります。「病院にいっても薬を処方されるだけで治らない」とお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。
【SNS】
Youtube , Instagram , X(Twitter)

産後のパニック障害でお悩みの方に適切なアドバイス

出産した後から、パニック障害やうつ病を発症したり、体調不良が出てくることは珍しくありません。
当院へ来院される方でも出産後に起こる体調不良を何年も引きずっているという方が多くおられます。

出産は身体的にも精神的にも母体にとって大きな負担です。
今回は「出産と産後のパニック障害が治った人について【鍼灸ブログ】」と題して出産後に起こりやすいパニック障害に対する行動と考え方について解説します。

産後のパニック障害は十分な休養が大切

産後のパニック障害は出産によって起きたストレスが心身へ過剰な負担と結果発生するものです。
そのため産後のパニック障害を回復させるためには現在抱えている負担を減らして十分な休養をとることが優先的に必要になります。

その為、家族、親族、友人などに生活面や経済面を頼ることも必要な場合があります。
またパニック障害を改善させるためには、私達のような専門家から適切なアドバイスやケアを受けることも重要です。

まずは一人で悩むのではなく、「体調がちょっとおかしいな」と思ったら焦らずに専門医に相談しましょう。

出産後のパニック障害はホルモンが関係している

妊娠、出産、産後は体内のホルモンバランスが大きく変化します。
このホルモンのアンバランスがきっかけでパニック障害が起こるといわれています。

このホルモンの中でもセロトニンには自律神経を整える作用もありますが、産後いつまでもうつ症状がズルズルと続いてる方はこのセロトニン不足が考えらえます。
また産後のパニック障害もこのセロトニンの変動が正常に戻らずコントロールを失っている結果発生しているといわれています。

他には出産を境にわずか数日の間に生活環境がガラッと変化するストレスもホルモンバランスや自律神経に影響を与えています。
そのためパニック障害の回復の為にはリラックスできる環境を作ることも重要です。

※またパニック障害での薬の服用にお悩みの方への対処法を解説しています。
 詳細な情報は下記のリンクからご覧ください。

産後のパニック障害はじゅうぶん改善できる

パニック障害の方の多くは「今の状態がずっと続いていくのではないか」と不安を感じる方も多いのではないでしょうか。
しかし、産後のパニック障害は、適切な休息とケアによって改善させることは十分可能な不調です。

確かに、パニック障害のまま無理を続けていると長引いて慢性化してしまうことがあります。
しかし、「適切な休息とケアを行う」という行動をとればどなたでも回復できる不調です。

子育てのことは一旦パートナー、親族、友人に手伝ってもらうよう計画を立てて、ご自身をケアすることに焦点を当てていくことが回復への第一歩です。

焦らず体質改善をしていきましょう

我慢強い性格の方だとパニック障害の症状をおかしいなと感じながらもそのまま無理して過ごしてしまうことがあります。
息苦しさや動悸などが起きているのに無理して育児や家事を頑張っている人などがそれに当てはまります。

当院にご来院された産後のパニック障害の方には「不安で出かけるのが怖いのにパートナーには中々言えず、とりあえず抗不安薬を飲んで出かけている」というように具体的なパニック障害の治療をせず抗不安薬での対処療法のみを続けている方でした。
パニック障害の初期は、薬で対応することも重要ですがなるべく自然に改善させるように体質改善を促すことも大切です。

パニック障害が悪化するパターン

パニック障害が悪化する典型的なパターンはあります。
一番多いのが、「心療内科や精神科で抗不安薬などを処方してもらい、それだけでやり過ごしているうちにパニック障害も治らず抗不安薬の依存症に陥ってしまう」というものです。

こうなってしまうと専門医を受診するにしても、パニック障害の治療に依存症の治療が加わってしまいより複雑化してしまいます。
薬の副作用もあり、判断力が低下してしまうので正しいと思って判断していることでも正しく判断できていないということも起きてしまいます。

※また別のページではパニック障害に効果的なツボを解説しています。
 詳細な情報は下記のリンクからご覧ください。

産後のパニック障害を改善するためには鍼灸施術が効果的

パニック障害でお悩みの方は「なるべく薬に頼らず自然に治したい」「いつ治るのか不安」という方が多くおられます。
そのため当院では、鍼灸施術だけでなく患者様とのコミュニケーションをしっかりとって、パニック障害が完治できるまで心身のサポートを心掛けております。

とくに当院では東洋医学に基づく鍼灸を行っております。
東洋医学の鍼灸施術は一人ひとりの体質に合わせて柔軟にアプローチができる特徴があります。
それにより鍼灸の効果を最大限に引き出すことができます。

ぜひ、パニック障害でお悩みの方は当院のご相談ください。

※またパニック障害に対する鍼灸の有効性も解説しています。
 詳細な情報は下記のリンクからご覧ください。


友だち追加

※LINEでお友だち登録して頂ければ
 無料でチャットができます。


関連する記事
パニック障害には首の後ろのコリを解消が大切
【電車が止まるとパニック】公共交通機関に乗れないパニック障害の治し方
【パニック障害】セロトニンやドーパミンを増やすツボ

【三鷹駅徒歩1分 自律神経専門の鍼灸院コモラボ】

自律神経専門鍼灸院コモラボでは、
⾃律神経の乱れによる体調不良にお悩みの⽅に特化した、
東洋医学に基づく鍼灸院です。

適応症状

睡眠障害(不眠症)、動悸、不安症、不妊症、頭痛(肩こり頭痛、偏頭痛)、更年期症状(イライラ、ホットフラッシュ、動悸)、耳鳴り、睡眠薬・鎮痛剤の副作用など様々な不調に対応しています。
※お悩みのご相談も無料で承っております。メールやLINEからご連絡ください。

・住所 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-7-7 オサダビル4F
・営業時間 9:30~19:30(年中無休)
・電話番号 0422-38-8708
・予約方法 メール・LINEチャットまたは電話でご連絡ください

一覧に戻る