BLOG

ブログ

【鼻がピリピリする】ドライノーズの症状チェックと治し方

【鼻がピリピリする】ドライノーズの症状チェックと治し方
公開日:2023年04月26日
更新日:2024年03月16日
東京都三鷹駅にある自律神経専門院鍼灸院コモラボです。このブログを監修している鈴木貴之清水正太は国家資格であるはり師免許、きゅう師免許、柔道整復師免許、心理カウンセラーを取得した資格保有者です。8万人以上の臨床経験を誇る独自の自律神経調整の鍼灸治療により病院やクリニックでは改善できない不調で悩まれている多くの患者様の症状を改善に導いている実績があります。「病院にいっても薬を処方されるだけで治らない」とお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。
【SNS】
Youtube , Instagram , X(Twitter)

鼻の中がピリピリと痛む症状でお悩みの方に適切なアドバイス

「鼻の中がピリピリと痛む」「鼻の中の奥が痛い」といった症状でお悩みの方が増えています。
これは気温や気圧の変化に対して鼻の粘膜を調整する機能が低下したドライノーズの可能性があります。

今回は「【鼻がピリピリする】ドライノーズの症状チェックと治し方」と題してドライノーズの原因や治し方を解説します。

ウイルス感染やアレルギーが原因で起こるドライノーズ

鼻粘膜の乾燥によって様々な不調を起こすドライノーズの原因にはウイルス感染やアレルギー性鼻炎などがあります。
感染などによって鼻粘膜に炎症が起こると鼻粘膜の分泌物が低下します。

この分泌の低下が「鼻の中がピリピリと痛む」「鼻の中の奥が痛い」といった鼻の中に不調を起こすドライノーズを引き起こします。
このドライノーズは急性の炎症だけでなく慢性鼻炎でも引き起こされるため、長期に渡ってドライノーズに悩まれる方もいます。

そのため早期に改善させることが大切です。※1

鼻の粘膜が乾燥すると細菌やウイルスに感染しやすくなる

鼻の中の分泌物が潤いを与えるだけでなく細菌やウイルスから守るための免疫機能の役割をしています。
そのため鼻の粘膜が乾燥すると免疫力が低下し細菌やウイルスの感染が高まります

さらにアレルギー物質も体内に取り込みやすくなってしまうため、花粉症などに罹患されている方は症状が悪化するケースもあるため注意が必要です。

ドライノーズの症状とセルフチェック

ドライノーズの症状は以下の通りです。
一つでも当てはまる場合はドライノーズの可能性があります。

□鼻が乾燥している
□鼻の奥が痛い
□鼻の中がムズムズする
□鼻をかんでも鼻水が出ない
□鼻がよくつまる
□鼻血が出る
※2

ドライノーズを治すには免疫力と血行循環を高めるのが大事

ドライノーズを改善させるためには血行循環を高めて新陳代謝をあげることが効果的です。
とくに慢性化してしまったドライノーズは身体自身も「ドライノーズを治そう」という生理反応である新陳代謝が下がっています。

その生理反応を向上させることでドライノーズは改善されます。
また平行して低下した免疫力を底上げすることで細菌やウイルス感染による再発を予防することができます。

悪化すると異痛症に進行するため早めの改善が重要です

このドライノーズが悪化すると「手のひらや足裏がチクチク、ピリピリする」という異痛症へと進行する可能性があります。
異痛症はドライノーズと同様に自律神経の機能低下(失調)によって起こる感覚異常の病気です。

この異痛症は慢性化すると「身体中のあちこちがチクチク、ピリピリする」というように全身症状へと発展します。
そのため初期症状の段階での悪化を予防し早期に改善することが重要です。

※異痛症については別のページで解説しています。
 詳細な情報は下記のリンクからご覧ください。

鼻の中がピリピリと痛いドライノーズを治すなら鍼灸治療が効果的

このような鼻の中がピリピリと痛いドライノーズを改善させるなら鍼灸治療が効果的です。
鍼灸治療は免疫力や血行循環を高めて新陳代謝を向上させる効果があります。

そのため鼻粘膜への代謝も促されて自然と乾燥した鼻粘膜に潤いが戻ります。
ぜひ、ドライノーズでお悩みの方は当院の鍼灸治療を受けてみてはいかがでしょうか。


友だち追加

※LINEでお友だち登録して頂ければ
 無料でチャットができます。


[参考]
※1 鼻が乾燥している、鼻が痛い、鼻血が出る / しきな鼻クリニック千里
https://senri-nose.com/dry/
※2 鼻の中がカピカピドライノーズにも注意!/ いでい耳鼻咽喉科
https://www.idei-jibika.com/blog/937

【三鷹駅徒歩1分 自律神経専門の鍼灸院コモラボ】

自律神経専門鍼灸院コモラボでは、
⾃律神経の乱れによる体調不良にお悩みの⽅に特化した、
東洋医学に基づく鍼灸院です。

適応症状

睡眠障害(不眠症)、動悸、不安症、不妊症、頭痛(肩こり頭痛、偏頭痛)、更年期症状(イライラ、ホットフラッシュ、動悸)、耳鳴り、睡眠薬・鎮痛剤の副作用など様々な不調に対応しています。
※お悩みのご相談も無料で承っております。メールやLINEからご連絡ください。

・住所 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-7-7 オサダビル4F
・営業時間 9:30~19:30(年中無休)
・電話番号 0422-38-8708
・予約方法 メール・LINEチャットまたは電話でご連絡ください

一覧に戻る