BLOG

ブログ

慢性疲労症候群は整体よりも鍼灸治療で改善できる

慢性疲労症候群は整体よりも鍼灸治療で改善できる
公開日:2024年02月27日
更新日:2024年02月27日
東京都三鷹駅にある自律神経専門院鍼灸院コモラボです。このブログを監修している鈴木貴之清水正太は国家資格であるはり師免許、きゅう師免許、柔道整復師免許、心理カウンセラーを取得した資格保有者です。8万人以上の臨床経験を誇る独自の自律神経調整の鍼灸治療により病院やクリニックでは改善できない不調で悩まれている多くの患者様の症状を改善に導いている実績があります。「病院にいっても薬を処方されるだけで治らない」とお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

このような症状でお悩みではありませんか?

・長引く疲労感、倦怠感
・思考力、集中力の低下
・睡眠障害、不眠症
・関節痛
・筋力低下
・風邪のような咳や微熱症状がある

このような症状が半年以上続いている場合は慢性疲労症候群の可能性があります。
この病気が起こる原因には自律神経、ホルモン、免疫のバランスが崩れることで起こるとされています。

今回は「慢性疲労症候群は整体よりも鍼灸治療で改善できる」と題して慢性疲労症候群の原因と鍼灸治療の有効性について解説していきます。

慢性疲労症候群の原因には自律神経、ホルモン、免疫系が関係

通常の疲労は、休息を取ることで症状が改善します。
しかし、十分な休息をとっても症状が改善されず、それどころか日常生活に支障をきたすほどの疲労感、睡眠障害が長期間に渡って続く場合は「慢性疲労症候群」の可能性があります。

慢性疲労症候群の診断基準には「労作後の神経免疫系の極度の消耗(何か作業したときに不調を感じて動けない状態)」というものがあります。

現時点ではっきりとした原因は解明されていませんが、この神経や免疫系統の極端な疲労が起きてしまう原因として有力な仮説には、自律神経系、ホルモン系、免疫系の3つのアンバランスが考えられます。

慢性疲労症候群の直接的な原因に身体の炎症反応がある

この3つのバランスが崩れてしまう流れは以下のように考えられます。


1.身体的ストレスや精神的ストレス、風邪等の病気にかかったことをきっかけにに自律神経系、ホルモン系の働きに異常が起こる

2.自律神経やホルモンに異常が起こると免疫系の活動にも影響が起こる

3.免疫系が低下してしまい、体内でウイルスが活性化する

4.ウイルスの活動を抑えようと体内では免疫物質が過剰分泌される

5.その過剰な免疫物質によって脳が炎症を起こし、強い疲労感や風邪様症状が現れる

というのが考えられます。

整体では根本的な改善にはならない

西洋医学(現代医学)では決定的な治療法が確立されておらず、薬物療法(西洋薬、漢方、サプリメント)などによる対症療法のみが主流です。

また一般的な整体や整骨院でのいわゆるマッサージ、筋肉をほぐすだけの治療ではその場ではラクになっても根本的な改善にはなりません。

根本的な治療には自律神経、ホルモン、免疫系の中枢である脳にアプローチする治療が必要です。
それができるのは東洋医学に基づく鍼灸治療のみです。

※整体・マッサージと鍼灸の効果の違いについては下記のリンクボタンからご覧ください

慢性疲労症候群の改善は整体よりも鍼灸治療がよい理由

慢性疲労症候群が整体よりも鍼灸治療がよい理由に「鍼灸治療は神経反射を利用して中枢神経(脳)の働きを改善できる」というものがあります。
これは整体やマッサージではできない鍼灸治療のみが起こせる生体反応です。

鍼灸治療は中枢性及び反射性の筋緊張の緩和、血液循環の改善等の作用、ゲートコントロールやエンドルフィン分泌等痛みの緩和、さらには、身体の恒常性(病気を自然に回復させる作用)に働きかける事により、自律神経系、ホルモン系、免疫系が調整されるといわれています。

この鍼灸独自の刺激によって慢性疲労症候群の原因である自律神経、ホルモン、免疫系を調節している中枢神経の働きを正常に戻すことができます。

慢性疲労症候群は自律神経専門の鍼灸で改善できる

今回は、慢性疲労症候群の原因と鍼灸治療の有効性にについて解説しました。

慢性疲労症候群で悩んでいるけど、改善できないと諦めている方も多かったのではないでしょうか。
慢性疲労症候群が起こる原因を東洋医学の観点からしっかり把握し、体質に合ったアプローチを行うことで慢性疲労症候群が改善します。

当院では東洋医学に基づく鍼灸で慢性疲労症候群の原因である心身のストレスや自律神経の乱れを完治させる治療を行っております。
根本的な体質改善に働きかけるものですのでどんな症状による慢性疲労症候群でも対応しております。

色々試してみたけどなかなか症状が改善しないという方は、ぜひ当院に相談してみてはいかがでしょうか。


関連する記事
慢性疲労症候群が治った治療ブログ
慢性疲労症候群の改善はマッサージより鍼灸
[参考]
厚生労働省(旧厚生省)慢性疲労症候群診断基準/関西福祉科学大学

【三鷹駅徒歩1分 自律神経専門の鍼灸院コモラボ】

自律神経専門鍼灸院コモラボでは、
⾃律神経の乱れによる体調不良にお悩みの⽅に特化した、
東洋医学に基づく鍼灸院です。

適応症状

睡眠障害(不眠症)、動悸、不安症、不妊症、頭痛(肩こり頭痛、偏頭痛)、更年期症状(イライラ、ホットフラッシュ、動悸)、耳鳴り、睡眠薬・鎮痛剤の副作用など様々な不調に対応しています。
※お悩みのご相談も無料で承っております。メールやLINEからご連絡ください。

・住所 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-7-7 オサダビル4F
・営業時間 9:30~19:30(年中無休)
・電話番号 0422-38-8708
・予約方法 メール・LINEチャットまたは電話でご連絡ください

一覧に戻る